メンテナンスの時期到来

今年も冬がやってまいりました。周辺の山の上には白い”モノ”が見えてしまいました。冬の間は冬眠に移られる車両も多いかと思います。しかし、ハイシーズンに備えてのメンテナンスでの入庫というのも、この次期の定番メニューでもあります。

DSCN2026

各部のチェックを兼ねたメンテナンスもあれば、ヘビー整備をこの時期に行ってしまうなど様々なご依頼があります。

DSCN0650

ご予算に応じて、松・竹・梅コースなどのご相談もお受けしております。

来春に向けてのメンテナンスに関して、まずはお気軽にご相談下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加